広告 お役立ち情報

【ホタメット】ホタテの貝殻で作ったヘルメットの口コミや評判は?「がっちりマンデー」で紹介

2024年2月11日

「がっちりマンデー!!」(2024年2月11日放送) のおなじみの『CM②のあとで…!』で紹介されたのは、ホタテの貝殻から作られた「ホタメット」というヘルメットでした。

番組で紹介された内容や、口コミミや評判などについて紹介いたします。

ホタメットの口コミや評判は?

番組では、デザインがホタテみたいで良いということでした。

2023グッドデザイン・ベスト100に選ばれているヘルメットです。

インターネット上の口コミでは、「あのオシャレなヘルメットは何?」や「ホタテっぽいデザインがいい!」「欲しい!」「デザインが微妙…」など色々な口コミや評判がありました。

人によって好みが分かれますよね。

私は、素敵なデザインだなと思いました。

このホタテのような形に作った事で、強度が130パーセントに上がっているんですよ。

ホタメットの受賞歴

ホタメットは、国際的に権威のあるデザイン賞である「iF DESIGN AWARD」で最高賞の金賞を受賞しました。

世界72カ国、10,800点のエントリーの中から選ばれたのです。

その他にも、国際的な「ロンドン・インターナショナル・アワーズ2023」「クリオ・ヘルス・アワーズ 2023でも高い評価を得ています。

ホタメットの受賞歴について掲載がある、PR TIMESの記事です。

 

ホタメットの価格(値段)やカラー(色)は?

ホタメットの価格(値段)は4,800円です。

ホタメットのカラー(色)は、白色・ベージュ色・黒色・青色・ピンク色と5種類あり、淡い色調なので、自転車に乗ってかぶっていても街に溶け込む色合いだと思います。

ホタメットの価格(値段)やカラー(色)は、コチラから確認できます。

ホタメットの購入方法や通販はできる?

ホタメットは公式ホームページから購入することができます。

今のところ、Amazon等の通販では、取り扱いがありません。

ホタメットはコチラから購入する事ができます。

なぜホタテの貝殻から作ったの?

北海道の猿払村は、ホタテの水揚げ量が国内最大級ですが、中身を収穫した後のホタテの貝殻の処理に困っていました。

大阪府大阪市にある甲子化学工業株式会社が、ホタテの貝殻をプラスチックに代わる資源として、ヘルメットを作れないかと思いついたのです。

もともとは、ホタテ漁師の安全を守るヘルメットを作るという発想でしたが、漁作業だけでなく、防災用、作業用、自転車などの、さまざまな用途で使用できるように開発されたのです。

まとめ

2023年4月1日から、自転車利用者にヘルメット着用の努力義務が課されました

ヘルメットはダサいと思っている方も、「ホタメット」であればオシャレにかぶれるのではないでしょうか。

「ホタメット」の原料となるのは、不要になったホタテの貝殻のため、環境にも地球に優しいヘルメットですよね。

-お役立ち情報