【沖縄のおすすめ本2選】2021年11月本屋のおすすめコーナーにある本

沖縄に来たら、是非本屋に立ち寄って欲しい。

なぜならば、今沖縄で話題になっているが、本屋のおすすめコーナーに並んでいるからなんです。

私は本屋に行くたびに、新しい本との出会いはないかとチェックしています。

2021年11月3日に本屋のおすすめコーナーに並んでいた、私も読んだことのあるおすすめ2冊を紹介します。

「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」 著者:空 えぐみ


この漫画すごく面白いです!!

本のタイトルが全てを物語っているのですが、沖縄好きの人ならばみんな面白いと思うんじゃないかな(*’▽’)

東京から沖縄に転校してきた高校生の男の子が、沖縄の方言を喋る女の子を好きになる話し…

と言ったらありきたりに聞こえますが、そうじゃないところがこの漫画のすごいところ。

方言(うちなーぐち)がとにかく半端ないんです!!

方言が長文で、しかも話し言葉で出てくるんです。

日常の中でよく聞くあのニュアンスです!

だからこういう人にとっては、もっと面白く感じるんじゃないかな。

・沖縄の人

・沖縄に住んでいる人

・沖縄に住んだことがある人

沖縄の文化の中で生活したことがある人にとっては、誰かが言っていた方言が耳に蘇ってくるような気がしますよ。

沖縄あるあるが盛りだくさんで共感できるし、沖縄の文化をたくさん学べちゃいます。

ぷっくりとした可愛いシーサーが解説をしているのも癒されますしね。

現在、この漫画は1巻~3巻まで出ています。

「沖縄のトリセツ」 発行所:昭文社


この本は表紙にも書いてあるように「地図で読み解く初耳秘話」。

なので、沖縄の全体のことを知れる本です。

旅行のガイドブックのような本を想像していたら、全く違うものとなっています。

沖縄を訪れて、沖縄に興味を持った人の、もっと知りたいという心をくすぐるような本と言えば伝わるかな(^-^;

沖縄の地形や地質や歴史等が知れるので面白いです。

個人的には、昔沖縄に鉄道「軽便鉄道(ケービン)」があった時代の、嘉手納線の線路跡が現在でも浦添市に残っていると知り驚きました!

↓↓↓軽便鉄道(ケービン)についての記事です。良かったら読んでくださいね↓↓↓

【沖縄観光の穴場スポット】ゆいレール「旭橋」駅編!!

地図や写真がカラーでふんだんに使われているので、とても分かりやすいですよ。

まとめ

沖縄でおすすめされている本をこれからも定期的に紹介していこうと思います。

これを読んでくださっている方は、沖縄が好きな人ですよね。

今回紹介した本は、どちらも沖縄好きの人には興味を持って読んでもらえる本なのでおすすめです。

↓↓↓他にもおすすめしている本の記事です。良かったら読んでくださいね↓↓↓

沖縄を感じる本2選!沖縄に行けない時は読書で沖縄に行った気分になれるかも!?

台風で家にこっもっている時に読みたい!猫好きじゃなくても楽しめる!癒しの猫漫画3選!

読書

Posted by risa